小噺その 111

汚職事件

「新庁舎食堂委託業者入札をめぐる汚職事件で、業者から金品を受け取った事実は認めるんだな」
「しかしながら、業者の便宜を図った訳でも有りませんし、責められるほどの物を貰った訳でも……」
「黙りなさい! 金品の大小の問題じゃないんだよ。 そういう不心得者がいるから汚職事件が後を絶たないんだ!!」
「『汚職事件、汚職事件』と言いますけど、委託業者決定の後に、その食道で発行している500円のお食事券を1枚貰っただけですよ」